床張り替えを身近に!工事の種類や費用がわかるお役立ちサイト

>

張り替えに掛かる費用

費用はどれくらい?

床の張り替えをするときは、どれくらい掛かるのか気になりますよね。
単純計算すると、床を張り替える面積が広くなるほど費用も高くなっていきます。
また、床材によっても異なるため、それぞれの特徴を知ったうえで、張り替え場所に合わせて選ぶようにしましょう。

リビング(6畳)やキッチン(4畳)など、同じ条件で比較した場合、フローリングが最も高い傾向にあります。
ちなみに、フローリングのリビング(6畳)では9~11万円掛かりますが、クッションフロアの場合は4~6万円くらいで済みます。

一方、フローリングの洗面所(3畳)とトイレ(1畳)では、いずれも4~7万円です。
クッションフロアやフロアタイルでは3~6万円になり、フローリングとあまり変わらない点にも注目されます。

費用は安くできるの?

床の張り替えをするときは、それぞれの床材の費用について把握することが大切です。
そのほかに、どのような費用が要るのかも調べる必要性がでてきます。

業者に張り替えを依頼するときは、きちんと見積りしてもらうことが大事です。
後々のトラブルを防ぐためにも、疑問に感じることは遠慮なく聞きましょう。
そのうえで、断る勇気を持つことも必要ではないでしょうか。

費用を抑えるためには、自分で張り替えることも考えましょう。
床材を剥がすのは難しいかもしれませんが、重ね張りなら簡単ですよね。
そのひとつに、釘やボンドを使わないイージーロックフローリングがあります。

ジョイントマットはさらに簡単なため、活用するとよいでしょう。
部屋の一部だけに敷きたいときに使えます。
また、汚れた部分だけを外して洗えるなどのメリットでも注目されています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る